メニュー

脊髄脊椎外科(脊髄脊椎疾患治療センター)

対象となる主な症状

  • 首の痛み
  • 腰の痛み
  • 手足の痛み
  • 手足のしびれ
  • 手足の感覚の鈍さ
  • 手足の筋力低下
  • 歩きにくさ、歩けない
  • 転びやすさなど

主な対象疾患

  • 首のあたり:頚椎症(頸部脊椎症)、頚椎椎間板ヘルニア、頚椎後縦靭帯骨化症
  • 胸のあたり:胸椎症(胸部脊椎症)、胸椎後縦靭帯骨化症
  • 腰のあたり:腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰椎すべり症
  • その他の首から腰の疾患/ケガなど:脊髄腫瘍、脊髄脊椎損傷、脊髄血管障害、脊椎圧迫骨折 など

当科が得意とする診療(検査法、治療法など)

頚椎椎間板ヘルニア,頚椎症,腰椎椎間板ヘルニア,腰部脊柱管狭窄症などの加齢疾患に対し,薬物療法,理学療法,神経ブロック,内視鏡手術などを含む手術療法を行っています.
高齢社会にて発生頻度の高い胸腰椎圧迫骨折に対し低侵襲な経皮的椎体形成術(BKP)も行っています.

外来担当医表

 
午前高橋

兼松
宮坂
花北手術花北高橋

兼松
宮坂
午後高橋

兼松
手術手術手術高橋

兼松

※ 原則予約制(緊急性に応じて即日対応できる場合もあります)

施設認定

  • 日本脊髄外科学会 訓練施設(2004年より)
    • 脳神経外科が主体である日本脊髄外科学会において脊髄脊椎診療を専門的に行い,専門医を育成するための教育機関に認定されている施設です。

医師紹介

副院長
花北 順哉
(はなきた じゅんや) HANAKITA JUNYA

資格

日本脊髄外科学会認定 指導医
日本脳神経外科学会認定 専門医
静岡県難病指定医
医学博士

学会

日本脊髄外科学会 前理事長

最終学歴

京都大学 医学部卒(1973年)

得意分野

脊髄脊椎疾患の外科治療

ひと言

当センターは脊髄脊椎疾患の治療を専門としています。手術用顕微鏡下の手術を主体に、我が国での最高レベルの治療を行っています。

脊髄脊椎外科 部長
高橋 敏行
(たかはし としゆき) TAKAHASHI TOSHIYUKI

資格

日本脊髄外科学会認定 指導医
日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科専門医
日本脳神経外科学会認定 専門医
静岡県難病指定医
医学博士

学会

日本脊髄外科学会 理事・代議員
日本脊髄障害医学会 理事・評議員
日本低侵襲・内視鏡脊髄神経外科学会 評議員

最終学歴

東北大学大学院 医学系研究科修了(1999年)

略歴

金沢大学医学部卒業
東北大学脳神経外科入局
大原綜合病院付属大原医療センター 脳神経外科
十和田市立中央病院 脳神経外科
広南病院 脳神経外科
藤枝平成記念病院 脊髄脊椎疾患治療センター

主な対象疾患と専門分野

脊髄脊椎疾患全般(頚椎症,頚椎椎間板ヘルニア,頚椎後縦靭帯骨化症,腰椎椎間板ヘルニア,腰部脊柱管狭窄症,腰椎すべり症,脊髄腫瘍,脊髄脊椎損傷,脊髄血管障害,圧迫骨折など)

得意分野

各種脊髄脊髄疾患に対する除圧および固定術
脊髄腫瘍摘出術,血管奇形根治術
経皮的椎体形成術

ひと言

脊髄脊椎疾患には椎間板ヘルニアや脊椎症のように頻度の高いものから、腫瘍、奇形、血管奇形など稀な疾患もあり様々な病変が含まれております。当センターでは手術加療を要するこれらの疾患を全般的に診断治療しております。経験豊富なスタッフが十分な検査検討をすることにより個々の症例を正確に診断し、適切な治療が行えるように心がけております。

南 学
(みなみ まなぶ) MINAMI MANABU

資格

日本脊髄外科学会認定 指導医
日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科専門医
日本脳神経外科学会認定 専門医
日本整形外科学会認定 脊髄内視鏡下手術技術認定医
日本体育協会 公認スポーツドクター
静岡県難病指定医
医学博士

学会

日本低侵襲・内視鏡脊髄神経外科学会 世話人

最終学歴

三重大学 医学部卒(1992年)

略歴

三重大学 医学部卒業
静岡県立総合病院 脳神経外科
市立伊勢総合病院 脳神経外科
市立御前崎総合病院 脳神経外科・脊椎センター
藤枝平成記念病院 脊髄脊椎疾患治療センター

主な対象疾患と専門分野

腰椎疾患 (椎間板ヘルニア,脊柱管狭窄症など)
脊椎疾患一般

得意分野

顕微鏡下脊椎手術 (microsurgery)
全内視鏡脊椎下手術 (FESS)

ひと言

事故がない安全な治療の提供を心がけています。

兼松 龍
(かねまつ りょう) KANEMATSU RYO

資格

日本脳神経外科学会認定 専門医
静岡県難病指定医

最終学歴

東京医科大学医学部卒(2011年)

略歴

東京医科大学医学部 卒業
NTT東日本関東病院 初期研修
NTT東日本関東病院 脳神経外科入局
脳神経センター大田記念病院 脳神経外科
NTT東日本関東病院 脳神経外科
国立成育医療研究センター 脳神経外科
藤枝平成記念病院 脊髄脊椎疾患治療センター

主な対象疾患と専門分野

脊髄脊椎疾患一般

得意分野

脊髄脊椎疾患の外科治療

受賞歴

日本脊髄外科学会 (2020年) 「都留賞」受賞

ひと言

患者さんに寄り添った診療を心がけます。

実績

  2003
-2013
2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020 累計総数
手術総数 4,107 410 392 490 538 575 545 548 7,605
                   
疾患別                  
 頚椎椎間板ヘルニア 202 26 21 14 12 16 15 15 321
 頚椎症 448 44 53 48 48 47 46 48 782
 頚椎後縦靱帯骨化症 146 14 9 10 9 1 6 8 203
 胸椎後縦靱帯骨化症 6 0 1 1 0 1 2 0 11
 胸椎黄色靱帯骨化症 57 7 6 0 5 5 6 3 89
 腰椎椎間板ヘルニア 782 79 73 109 119 124 118 133 1,537
 腰部脊柱管狭窄症 972 74 84 127 127 105 115 92 1,696
 腰椎すべり症 418 34 43 23 22 42 39 29 650
 脊髄脊椎腫瘍 154 14 9 12 5 12 6 12 224
 脊髄脊椎損傷 14 3 8 3 9 10 12 12 71
 脊椎圧迫骨折 119 28 18 35 24 34 26 36 320
 その他 789 87 67 108 158 178 154 160 1,701
                   
術式別                  
 頚椎前方除圧術 71 3 5 7 7 8 7 6 114
 頚椎前方固定術 282 27 25 14 18 11 18 14 409
 頚椎後方除圧術 384 49 41 32 31 31 30 40 638
 頚椎後方固定術 36 6 16 13 15 16 20 17 139
 腰椎椎間板ヘルニア摘出術
 (顕微鏡下)
682 56 50 80 71 60 43 49 1,091
 脊椎椎弓切除術 1,020 76 91 78 93 99 95 79 1,631
 腰椎固定術 447 58 62 45 26 43 46 45 772
 脊髄脊椎腫瘍摘出術 136 15 6 10 5 12 4 9 197
 経皮的椎体形成術(BKPなど) 92 22 18 22 23 25 24 26 252
 経皮的内視鏡手術 0 0 0 19 52 68 61 39 239
 ヘルコニア注入療法 0 0 0 0 0 0 20 44 64
 高周波熱凝固療法 345 40 16 39 34 59 60 53 646
 パルス高周波療法 0 0 0 86 103 95 74 89 447
 その他 622 58 62 45 60 48 43 38 976

関連センター

脊髄脊椎疾患治療センター

脊椎・脊髄疾患では手や足に様々な形の痛みやしびれ、運動障害などの症状がみられます。当脊随脊椎疾患センターでは、これらの疾患の診断は、MRIを中心とした高度な診断機器にて行います。
治療は、現在までに約8,000例の脊椎脊髄疾患の手術経験を有するスタッフを中心に、手術用顕微鏡下での外科手術をはじめとして、高周波熱凝固療法、硬膜外電気刺激療法、神経ブロック療法、各種理学的療法を行います。
また充実したスタッフによるリハビリテーションもセンター内にて行います。当センターは高度に専門化したスタッフが一致協力して、脊椎・脊髄疾患による様々な症状を患っておられる方々を、総合的に診断し治療する事を目指しています。
「背骨」のご病気でお困りでしたら、お気軽にご相談ください。

診療科 / センター ご予約・お問合せ先

脊髄脊椎外科 / 脊髄脊椎疾患治療センター
054-643-5632

主な対象疾患 解説リスト

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME