メニュー

脳神経外科

 

対象となる主な症状

  • 頭痛:急な強い頭痛、嘔気・嘔吐をともなう頭痛、ズキズキと脈打つような頭痛
  • 手足の麻痺(まひ):急激な片方の手足の麻痺
  • 言語障害:呂律(ろれつ)が回らない、言葉が出来ない
  • 歩行障害:急にでてきた歩きにくさ、急に全く歩けなくなった、急に転びやすくなった
  • 失神(しっしん)/気絶(きぜつ)
  • 意識障害:揺動かしても目が覚めない、揺動かすと起きるが反応が鈍い、揺動かすと起きるがすぐ寝てしまう
  • けいれん発作:全身のけいれん、手足のけいれん、顔のけいれん
  • 顔の短期間で終わる激しい痛み(食事や歯みがき、洗顔の時など)
  • 日常生活で支障のある物忘れ など

 

主な対象疾患

  • 脳の血管が原因の疾患:脳卒中(くも膜下出血、脳出血、脳梗塞)、脳動脈瘤(未破裂動脈瘤)、内頸動脈狭窄症
  • 頭部の外傷/ケガ:慢性硬膜下血腫
  • 脳腫瘍:転移性脳腫瘍、髄膜腫(ずいまくしゅ)、神経膠腫(しんけいこうしゅ)、聴神経鞘腫(ちょうしんけいしょうしゅ)
  • 頭部の痛み/けいれん:三叉神経痛、顔面けいれん
  • その他の疾患:片頭痛(へんずつう)、水頭症(すいとうしょう)、認知症 など

 

当科が得意とする診療(検査法、治療法など)

■急性期脳梗塞に対する一次治療(脳梗塞発症後過ぐに行いたい治療)

当院は、急性期の脳梗塞に対して日本脳卒中学会の一次脳卒中センターの認定を受けており、「tPAによる急性期血栓溶解療法」、「カテーテルによる機械的血栓回収療法」を行っております。

■未破裂脳動脈瘤に対する「開頭手術」
■脳動脈に狭窄があり、脳血流の改善が必要な症例に対する「血管吻合術」「内頸動脈内膜剥離術」
■脳腫瘍に対する集学的治療

脳腫瘍に対する摘出手術、必要に応じて放射線治療(ガンマナイフ治療、定位放射線治療など)、化学療法による集学的治療を行なっております。

■顔面けいれん、三叉神経痛の治療

顔面けいれん、三叉神経痛に対しては、薬物治療などをまず行いますが、改善しない場合「微小血管減圧術」で根治させることが可能です。

 

外来担当医表

 
午前橋爪
浅原
平井
浅原
野崎
橋爪
西山(交代)
松村(交代)
平井
橋爪
浅原
神尾橋爪
浅原
午後橋爪
浅原
平井
浅原
野崎
橋爪平井
橋爪
浅原
手術

 

施設認定

  • 日本脳卒中学会認定  一次脳卒中センター(PSC)
  • 日本脳神経外科学会認定 専門医研修施設
    • 当院当科は脳神経外科診療の全般を行える医療設備と体制で診療を行っております。
  • 日本脳ドック学会認定施設 脳ドック認定施設
    • 脳ドック学会推奨の基準に基づいた脳の健診(脳ドック)を行っております。

 

医師紹介

脳神経外科 部長
橋爪 和弘
(はしづめ かずひろ) HASHIZUME KAZUHIRO

資格

日本脳神経外科学会認定 専門医
日本脳卒中学会認定 専門医
静岡県難病指定医
医学博士

最終学歴

山梨医科大学 医学部医学科卒業(1988年)

略歴

山梨医科大学医学部医学科 卒業
山梨医科大学 脳神経外科 入局
山梨県立中央病院 脳神経外科
共立蒲原病院 脳神経外科
米国カリフォルニア州 Cedars-Sinai Medical Center研究員
山梨医科大学脳神経外科(医局長)
藤枝平成記念病院 脳神経外科部長

主な対象疾患と専門分野

脳血管障害(未破裂脳動脈瘤、くも膜下出血、脳梗塞、脳血管狭窄症)
脳腫瘍(転移性脳腫瘍、髄膜腫、神経膠腫など)
機能的疾患(顔面けいれん、三叉神経痛)
頭部外傷(慢性硬膜下血腫など)

得意分野

脳動脈瘤など脳卒中一般の開頭手術
脳血流改善のための血行再建術(血管吻合術や内頸動脈内膜剥離術)
脳腫瘍摘出術(悪性、良性とも)
顔面けいれん、三叉神経痛の手術

ひと言

患者さんの身になって、疑問に答え、十分な説明を心がけます。

浅原 隆之
(あさはら たかゆき) ASAHARA TAKAYUKI

資格

日本脳神経外科学会認定 専門医
静岡県難病指定医
医学博士

最終学歴

山梨大学 大学院修了(2007年)

得意分野

脳神経外科全般

ひと言

地域医療に貢献し、少しでも患者さんのお役に立ちたいと思います。

理事長・院長
平井 達夫
(ひらい たつお) HIRAI TATSUO

資格

日本脳神経外科学会認定 専門医
日本脳卒中学会認定 専門医
日本リハビリテーション医学会認定 認定医
日本人間ドック学会認定 認定医
日本核医学会認定 PET核医学認定医
日本再生医療学会認定 再生医療認定医
日本補完代替医療学会認定 認定医
日本医師会認定 スポーツ医
日本医師会認定 産業医
静岡県難病指定医
医学博士

学会

日本定位・機能神経外科学会 名誉会員
日本ガンマナイフ学会 名誉会員
日本定位放射線学会 名誉会員

最終学歴

群馬大学医学部卒業(1974年)

略歴

群馬大学医学部 卒業
カリフォルニア大学 留学 
カロリンスカ病院(スウェーデン)留学
理化学研究所非常勤研究員
日本病院会静岡県理事
藤枝平成記念病院 理事長 ・ 院長

得意分野

定位放射線外科治療
ガンマナイフ治療
機能的定位脳手術
脳ドック
PET-CT画像検査

ひと言

脳神経疾患の早期発見と定位放射線外科の手法(リニアック装置、ガンマナイフ装置、PET-CTなど)を用いた低侵襲の治療の実践と脳の機能を重視した治療法の開発を行っております。

東口 彩映子
(ひがしぐち さえこ) HIGASHIGUTI SAEKO

最終学歴

藤田医科大学医学部卒業(2016年)

略歴

藤田医科大学医学部卒業
大垣市民病院 初期臨床研修医修了
藤田医科大学 医学部脳神経外科学
藤枝平成記念病院 脳神経外科

主な対象疾患と専門分野

脳神経外科学全般

ひと言

患者様の不安を少しでも解消できるような説明を心がけます。

野崎 孝雄 (非常勤医師)
(のざき たかお) NOZAKI TAKAO

資格

日本脳神経外科学会認定 専門医・指導医
日本脳卒中学会認定 専門医・指導医
日本脳卒中の外科学会認定 技術指導医
日本定位・機能神経外科学会認定 技術認定医
医学博士

学会

日本ヒト脳神経マッピング学会 運営委員

最終学歴

浜松医科大学医学部医学科修了(1991年)

略歴

浜松医科大学医学部附属病院 脳神経外科研修医
千葉県救急医療センター
総合青山病院 脳神経外科
聖隷三方原病院 脳神経外科
藤枝市立総合病院 脳神経外科
清水厚生病院 脳神経外科
聖隷三方原病院 脳神経外科
浜松医科大学 脳神経外科 助教授
浜松医科大学 脳神経外科 講師

主な対象疾患と専門分野

機能的脳神経外科(パーキンソン病、本態性振戦、ジストニアに対する手術、顔面けいれん、三叉神経痛)
脳血管障害(脳動脈瘤、内頸動脈狭窄症など)

得意分野

パーキンソン病に対する脳深部刺激療法

関連センター

診療科 ご予約・お問合せ先

054-643-1230(代)

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME